ホーム 商品紹介 チガヤマット

チガヤマット 薄層のヤシ繊維基盤に育成された張芝状のチガヤ苗で、張芝と同様な使い方が可能です。

製品写真

  • 型式:ICM-1150  NETIS登録番号:CB-100012-A  (財)兵庫県まちづくり技術センター登録番号:100019

特徴

●薄層のヤシ繊維基盤に育成された張芝状のチガヤ苗で、張芝と同様な使い方が可能です。

●チガヤマットに使用される植物は種子から生産されています。そのため、少量の種子であれば、それぞれの地域に対応した製品を生産することが可能です。 ※1、※2

●チガヤマットは種子から生産しているため、地上部と地下部とのバランスがとれており、良好な活着を実現します。

●チガヤマットを全面に設置しなくても、張芝とともに使用することで、その比率から早期チガヤ群落の創出~数年をかけた芝からの移行などを選択することが可能です。

※1 ご指定の地域で十分量の種子を確保することができない場合があります。あらかじめ採取した種子をお送りいただくことにより確実に地域に対応することが可能になります。
※2 それぞれの産地の植物は、種子の稔性や発芽率あるいは生育特性が異なります。そのため、必ずしも均一な品質の製品ができるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

仕様

型式 ICM-1150
サイズ W1.15m(±10cm)×L2.0m(±10cm)
面積 約2.3㎡
基盤材料 ヤシ繊維 ,ポリプロピレンネット
使用条件 張芝に準じます

製品寸法・規格図

製品寸法規格図

ダウンロード

関連リンク

事例紹介

Copyright ©2013 ESPEC MIC Corp. All rights reserved.