ホーム 商品紹介 フィールド養液栽培装置

フィールド養液栽培装置 電気を使用せず廃液を出さない、ローコスト・環境保全型の養液栽培システム

製品写真

特徴

●ローコスト
栽培システムは複雑な機器が不要で、導入コスト・栽培コストも大変安価ですみます。

●電気不要
養液供給に電気は必要ありませんので水の供給さえあれば電気がないところでも栽培できます。

●排液がでない
栽培に必要な量だけ養液を供給するため、排液を外に出しません。

●組立・設置が簡単
発泡スチロールベットを置き、シート・培地を入れるだけでOK。誰でも簡単に設置ができます。

●栽培も簡単
土壌に変わる培地(パミスサンドなど)を使用しますので、誰でもすぐ栽培できます。

●適地・適作
培地などは地域の特性・栽培品目に合わせて自由に組み合わせ可能です。

●有機栽培可能
培地に有機土壌を使用すれば、有機栽培用の装置としても使用可能です。

●既設ハウスに設置可能
既設のビニールハウスにも簡単に設置できるため、施設コストを抑えることが可能です。

仕様

「葉菜類用」フィールド養液栽培装置 「果菜類用」フィールド養液栽培装置
ベッド部 W650 × L900 × H175mm W350 × L630 × H220mm
プール部 W650 × L450 × H175mm W350 × L350 × H220mm
給液方法 底面給液方式(タンク・給液シートからの自然給液)
シート 水耕シート・給液シート・防根シート
使用培地 パミスサンド(軽石)・ココピート・セラミック・ 有機土など用途に応じて選択

製品寸法・規格図

製品寸法規格図

ダウンロード

事例紹介

Copyright ©2013 ESPEC MIC Corp. All rights reserved.