2005/01/25(火)千葉県 小野川

[2005/08/02]
181119_008.jpg
良く繁っています
181119_004.jpg
マコモ


 半年ぶりに現場に行ってみました.現場に行くときはいつも受験の結果発表の様にドキドキするものです.現場に行ってみると,青々とマコモが成長(しすぎるぐらい)していました.きっと,栄養塩が豊富にあるのでしょう.写真撮影をしていると,近くの橋から中学生の男の子と女の子が数名,こちらの方を指さしながら何やら話していました.そう言えば,植栽会をしたのは小学校6年生だったので,もしかしたらこのマコモを植栽した時の彼らかもしれません(私のことを怪しいおじさんであると話していたのかも(笑)). これまで,単調であった河川にちょっとした変化ができたので様々な生き物が定着していまいた.メダカやボラの子供,そしてナマズにウシガエルのオタマジャクシ.結構子供たちが遊びに来るようになったとのことでした.

[木村保夫]



[2005/02/18]
181119_005.jpg
植栽会の風景.皆裸足になって作業しま
した.そのうち水の中に入る子供も...
181119_006.jpg
ベストマンパレット(マコモ)を
運ぶ子供たち.
181119_007.jpg
役所の人も施工業者の人も
皆参加しました.


 植栽会は冬の最中に行われました.対象はすぐ近くの小学生(6年生)で,皆,最初はこわごわ作業していましたが,そのうち裸足になり川の中で遊ぶ子供もでてくるくらい元気いっぱいでした.最初の内,役所の人や施工業者の人と話していると「いやー,最近の子供たちはこういう作業は駄目だべよ,我々の時代とは違うってよ」とかとか言っていましたが,実際にはじまってみるとその元気ぶりに一同びっくりしました.要するに 『川』 = 『遊び場』 という風な認識が無かったということでした.確かに,親水公園ができる前は2面張りの直立護岸でしたから,遊ぶに遊べない様な状況でしたから…これから皆の遊び場として活用されると良いですね.

[木村保夫]



[2005/01/25]
181119_003.
植栽会の対象場所(↓)


 千葉県小野川の親水公園で植栽会を行うことになりました.矢印の部分にベストマンパレット(BP800)でマコモを植栽する予定です.植栽会の対象は近くの小学生です.楽しみですね.

[木村保夫]


[2005年1月25日]
OK キャンセル 確認 その他