2018/07/20(金)小さな萱株苗の大きな生命力(萱株苗の経過観察記録)

180720_001.jpg


治山事業で活躍しつつある萱株苗。φ2cm程の小さな苗で本当に大丈夫?他の植物に負けてしまわないの?など不安もあるかと思います。そこで、愛知県の治山事業で植栽された事例写真をご紹介します。
①【施工3ヶ月後】
s-180717_2.jpg

 2015年7月27日撮影 
 無事、活着しました。

②【施工6ヶ月後】
s-180717_3.jpg

 2015年10月15日撮影
 茎もしっかりし、穂もつけています。

③【施工3年3ヶ月後】
s-180717_4.jpg

 2018年6月27日撮影
 丸太柵が見えなくなる程、成長しています。


施工から3年でススキ群落が形成され、丸太柵工で効果が発揮されつつあります。
萱株苗は小さな苗ですが、活着率も良く、他の植物に負けず群落を形成することが確認できました。

全景含め今後も成長記録を記したいと思います。
萱株を検討する際、参考資料の一つにしていただけると幸いです。


【山口・三島】
OK キャンセル 確認 その他