2018/10/25(木)発芽促進処理済種子の販売を開始します!

181026_001.jpg


181026_002.jpg


簡単な発芽試験で発芽率の低かった種子を発芽促進させるため,土中に埋設して早3ヶ月。

埋土した種子を土中から掘り出して発芽率を確認しました。
結果は,2種類とも発芽率が60%程度まで上がりました!

販売価格に関しては,お試しキャンペーンでご提供させて頂きます!
ご興味のある方は,数量に限りがありますので,お早めに御問合せ下さい。

【東建介】

2018/10/25(木)水田雑草の塊茎ができ始めました!

181025_001.jpg


皆様から「水田雑草の塊茎って販売してないの?」

との声を頂き,水田雑草の塊茎の販売に向け準備を進めています。

現在,クログワイは10~15個/株,オモダカは5~10個/株の塊茎を付けていました!

181025_002.jpg


今年度の塊茎の採集見込みです。

■ クログワイ塊茎 4,000個
■ オモダカ塊茎 1,000個

「あれ,採集目標って各種5,000個って話だったような・・・」
「えっと,それは色々ありまして・・・」

何はともあれ,塊茎の生産を進めています。

ご興味のある方は,お気軽に御問合せ下さい。

【東建介】

2018/10/23(火)ナガバギシギシを精製しました!!

 明治時代に日本に渡来した、ヨーロッパ原産の帰化植物で、
現在では全国の道端や荒れ地によく見られます。
直立した茎は、高さ1.5mほどになり、
花被が、のちに赤い色に変化するのが特徴です。

しかしこのナガバギシギシ、実はハーブとしても親しまれおり、
別名「イエロードック(yellow dock)」とも言われています。
ヨーロッパでは、古くから薬草として利用され、
抗菌作用、便秘改善など多くの効能を持つ優秀雑草の様です!!

181023_001.jpg


先日の人間ドック…(涙涙涙…)
味は想像できませんが、
一度試してみたいな…と思う今日この頃です(;^_^A

2018/10/05(金)チガヤマットを使ってチガヤの草地を作りました!

181004_001.jpg


「翌年の春に,チガヤの穂が風にたなびく風景を見たい」とのご要望を頂きました。
チガヤは毎年春ごろになると,ふわふわとしたプラチナ色の穂を一斉につけます。
そこで簡単にチガヤの草地を作ることができる「チガヤマット」をご利用頂きました。

続きを読む

OK キャンセル 確認 その他