2018/12/05(水)「アクアマリンふくしま」がエンリッチメント大賞を受賞しました!

181205_001.jpg
左から私,アクアマリンいなわしろカワセミ水族館の安田さん,アクアマリンふくしまの中村さん

181205_002.jpg
「アクアマリンふくしま」の縄文の里にあるユーラシアカワウソ舎がエンリッチメント大賞の大賞を受賞しました。おめでとうございます!

今回,担当者の努力もあり,カワウソの子育ての行動がほぼ野生状態と同じであることが観察されたとのことです。とても嬉しい話ですね。

エスペックミックではこの「縄文の里」の植生の創出に対して少しお手伝いさせて頂きました。カワウソに掘り返されないように特殊対策を施した林床植生マットや,カワウソが掘り返してバラバラにされないように特殊対策を施した沈水植物マットを納品させて頂きました。...試作品はかなりバラバラにされたりしました(笑)。動物舎に植物を植栽するのは本当に難しいですね。こうした試行錯誤についてはいずれ記事にしてゆきますね。

「アクアマリンふくしま」はとても素敵な水族館です。一押しです!

【木村保夫】

2018/01/18(木)沈水植物マットの実績表を更新しました。

180118_004.jpg


沈水植物マットの実績表を更新しました。写真はアクアマリンふくしま縄文の里のユーラシアカワウソの水槽です。ここに成育しているセキショウモやホザキノフサモは沈水植物マットによって設置したものです。「アクアマリンふくしま」はとてもすばらしい水族館です。何度も足を運びましたが,飽きることがありません。一押しです!
180118_005.jpg
8月になるとセキショウモなどがとても大きく育ちます。水草の間を魚の群れが泳ぐ風景を見ているだけでも癒されます。余談ですが他の水槽で試験設置を繰り返しました。はじめの頃はあそびが大好きなカワウソに設置した沈水植物マットをばらばらにされてしまうなどの苦労がありましたが,試行錯誤を経て,今はとてもすばらしい展示になっています。その話はいずれアップします。

【木村保夫】
OK キャンセル 確認 その他