2021/02/05(金)オモダカを収穫しました。

210205_001.jpg


オモダカは水田や湿地などに自生している雑草で、
矢印のような形の葉っぱ、そして夏には白い小さな花が咲きます。
凛とした姿から来ているのでしょうか?
花言葉は「高潔」「信頼」です。
とても、素敵な花言葉ですよね~(*´ω`*)

オモダカは葉の形が矢尻に似ていることから別名、勝ち草と呼ばれ、
多くの武人が家紋に使用したとも言われています。
日本には数多くの家紋がありますが、
その中でもよく使われるオモダカは、
沢瀉紋(おもだかもん)と呼ばれ、
日本の十大家紋の1つでもあります。

そして、お正月食材のクワイはオモダカを品種改良したもので、
塊茎(実)の部分から芽が出る姿が縁起物とされ、
お正月料理に欠かせない食材ですね。

験担ぎや縁起物として、
昔から日本人とは切っても切れないご縁のある植物ですが、
収穫や精製は本当に辛い作業でした…(TдT)
老体にムチ打ちながらの作業!
良い収穫の方法や精製方法があればご一報ください!!
お待ちしております(。>人<。)‼

オモダカの種子のご購入はこちら

2020/11/17(火)2020年度採種 コナギの種子の販売を開始しました!

201117_001.jpg


昨年度好評につき、完売となりました「コナギ」の種子。
2020年度採種の「コナギ」の種子販売を開始いたします。

本年度は弊社圃場でコナギを栽培し、成熟した種子を採種いたしました。
昨年度よりもお使い頂きやすい価格でご提供させて頂きます。
また、今年度は「1g/袋」と「5g/袋」の2種類を御用意いたしました。

<1gパッケージ>
販売価格(税抜):\4,600(1g/袋)
粒数:約3,000粒/g(湿潤状態)

<5gパッケージ>
販売価格(税抜):\20,000(5g/袋)
粒数:約15,000粒/5g(湿潤状態)

ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

2020/09/11(金)エノコログサ類の種子を精製しました!

猫じゃらしの愛称で知られる、エノコログサですが、
花言葉も「遊び」や「愛嬌」など
ネコが可愛らしく戯れる姿から来ているようです。

道端など至る所で見かける、エノコログサですが、
何となく、日本の原風景を思い出させるような
情緒ある植物のような感じもしますね(*´ω`*)..*♪

200911_001.JPG


エノコログサ類の種子のご購入はこちらから

2020/06/17(水)ハコベ類の種子が入荷いたしました!!

200617_001.jpg


春の七草など、日本人には昔からなじみ深いハコベですが、
雑草といえど、可愛らしい小さな白い花が咲く姿は
本当に癒されますよね♪

そんな、ご好評をいただいております
ハコベ類の種子ですが、
今年度採取分がついに入荷いたしました!

数量には限りがございますので、
お買い求めは、お早めにお願いいたします。

ハコベ類の種子の購入はこちらから

2020/02/12(水)クログワイとオモダカの塊茎の販売を開始しました。

令和元年生産分の塊茎の販売を開始しました。
クログワイとオモダカの2種類となります。

クログワイ

200212_003.jpg

価格:¥49,000/袋
内容量:1kg/袋(約1,600個~1,900個)
在庫量:残り10kg程度

オモダカ

200212_004.jpg

価格:¥10,000/袋
内容量:100g/袋(260個~300個)
在庫量:残り200g程度

クログワイの塊茎は,昨年度よりもお使い頂きやすい価格で御提供させて頂きます。
既に塊茎の御注文を頂いている事もあり,オモダカに関しては残りわずかとなっております。

ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

【東建介】