2017/12/06(水)アメリカセンダングサの種子を精製しました!!

ネットショップの種子もラインナップが増え、
日々、種子の精製にいそしんでおります。

最新の精製種子は、「アメリカセンダングサ」です。

こちらの種子、ご存知の方も多いはず、
「ひっつき虫」(地域によって違いはありますが…)と呼ばれる、ツノが2本出た種子です。
子供の頃は草むらに入ると、この種子が服にたくさんくっついて、取るのが大変でした~。

精製中も種子が服にたくさんくっつくため、
作業終了後は、チクチクして、取るのが大変でした(涙)

171206_001.jpg

2017/11/01(水)アメリカセンダングサの種子採集しました。

171101_001.jpg

先日,ふらふらと種子採集に出かけました。放棄水田を見渡すとアメリカセンダングサを見つけました。雑草発生防除の研究開発に使用できそうですね。以前は河川改修後の水際に普通に成育していまいたが,最近は見かけなくなりました。そのかわりコセンダングサを多く見かけるようになりましたね。成育環境とかちょっと違うようです。

171101_003_jpg.jpg

放棄水田周辺ではその他に,ツユクサ,オオイヌタデ,コブナグサ,ヒメジソの種子を採集しました。あ,それからカヤネズミの巣を見つけました。

171101_002_jpg.jpg

ところで,ツユクサの種子を「どうしたら一度にたくさんの種を効率よく採れるだろう...」とかとか言っているブログを見つけました。確かに種子がぽろぽろと落ちて採集が大変ですね。でも,ノンノンノン,植物体ごとむしり取ってくれば大丈夫でしょ。バケツ一杯はとれったかな(...たぶん)。

【木村保夫】
OK キャンセル 確認 その他