2019/08/20(火)今日の雑草 vol.2(ヘクソカズラ)

190820_001.jpg
夏になると、多くの雑草が鬱蒼とする
広い空地が近所にあります。
時々は手入れをされているみたいですが、
夏になると道路の際際まで多くの雑草が
その時その時を優先しながら茂っています。

アメリカオニアザミが優先しだすと、
ピンクの花がそこらじゅうに咲いているし、
秋が近づいてくると、黄金色のエノコログサが
頭を垂れ始め、風に揺れています。

その空地は、人が立ち入らないよう、
フェンスで囲われているため、
夏になるとつる性の雑草がフェンスを覆うように
つるを伸ばしていきます。
良くみると、ヘクソカズラの花が健気な姿で至る所に咲いています。
そこに蟻がせっせと蜜を運びだし、
冬支度の真っ最中です。

こんなに可愛い花が咲くのに、
「ヘクソカズラ」なんて名前が本当に可哀相!!
そんな風に思った、今日の1枚です。

ヘクソカズラの種子のご購入はこちらから
OK キャンセル 確認 その他