ホーム 商品紹介 RT-23S 温度1ch(内蔵センサ)

RT-23S 温度1ch(内蔵センサ) 標準価格¥12,800-(税抜)

製品写真

  • 型式:RT-23S

特徴

身近な環境を手軽に測り・記録する・測定データを赤外線通信で収集! 防水機能の備えた堅牢な本体、長電池寿命で安価なスタンダードタイプ

●測定範囲 :-40~+80℃

●温度センサ :サーミスタ内蔵

● 防水性能 :IP67(防浸型)

●ミニベースによる簡単データ吸上げ
ミニベース RT-23B をUSB でパソコンと接続し、ミニベースとミニを赤外線通信で簡単設定、簡単データ吸上げ

●サーモコレクターによるどこでもデータ収集
離れた場所に設置したミニのデータを、サーモコレクターひとつでデータ収集!

●防水・小型・堅牢
屋外、寒冷地、冷凍庫、高温高湿度などの過酷な環境下での使用が可能。コンパクトで、あらゆる場所に設置が可能です。

●電池寿命が長い!
RT-23S、RT-32S は、最長4 年!安心して長期測定ができます。

●アジャストメント機能あり
専用ソフトで測定値を補正できます。

●温度表示とともに、温度警報表示 ソフトで設定した上下限値と判定時間を超えた場合、本体のLED が点滅、液晶にサインが表示されます。

仕様

RT-23S
測定要素 温度 1ch(内蔵)
センサ サーミスタ
測定範囲 -40~80℃
応答性 熱時定数 約15分

90%応答 約35分

測定精度 平均±0.5℃
測定・表示分解能 0.1℃
記録間隔 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30 秒 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30, 60 分 (15通りから選択)
最大記録データ数 16,000個
記録モード エンドレス (記録容量がいっぱいになると先頭のデータに上書きして記録する)

ワンタイム (記録容量がいっぱいになると記録を停止する)

液晶表示 測定値, 記録状態, 電池寿命警告, その他
通信インターフェース 光通信 (独自プロトコル)

赤外線通信 (IrPHY 1.2 省電力方式相当)

電源 リチウム電池 (LS14250) x 1(*1) (CR2使用可能) (*2)
電池寿命(*3) 約4年(赤外線通信有効時:約2年)
本体寸法 H62×W47×D19mm(突起部、センサ除く)
本体質量 約54g

(電池含む)

本体動作環境 温度:-40~80℃
防水性能 IP67(防浸型)
付属品 リチウム電池 LS14250, ストラップ, 取扱説明書 (保証書付) 一式
データ収集機対応機種 ミニベース:RT-23B / RT-22B / RT-21B
サーモコレクタ:RTC-11 / RTC-10
動作確認済みの携帯電話(*5)

*1:付属のリチウム電池 (LS14250) は市販されていません。交換には低温用電池セット (RTH-3040) をお求めください。
*2:CR2 を使う場合は - 20 ~ 60 ℃の範囲内で使用してください。また、振動の多い場所での使用は避けてください。 。
*3:電池寿命は周辺温度、記録間隔、通信回数、電池性能などにより異なります。
本説明は新しい電池を使用したときの標準的な動作であり、電池寿命を保証するものではありません。赤外線通信を有効に設定した場合、インバータ式照明の下では電池寿命
が短くなる場合があります。
*4:センサを接続した状態の防水性能です。
上記仕様は予告なく変更することがあります。

使用方法例

ダウンロード

オプション



Copyright ©2013 ESPEC MIC Corp. All rights reserved.