ホーム ブログ [シバロール]【挑戦】人工芝の上に張芝を(完)

[シバロール]【挑戦】人工芝の上に張芝を(完) 2015年10月6日

先日ご紹介しました、「【挑戦】人工芝の上に張芝を」の続きです。

シバロール(ノシバロール)の設置は6月下旬の梅雨時期からスタートしました。
梅雨明け後の人工芝上は40℃以上になり、照り返しも厳しい条件となります
植物にとって過酷な条件の中、シバロールは順調に育ってくれたのでしょうか。

施工中(7月)

施工中(7月)

シバロール(ノシバロール)の背後に客土を充填し、
芝や草花などを植栽し会場を作っていきます。

完成(9月)

完成(9月)

猛暑を乗り越えて9月に完成しました。

施工を担当していただいた方の努力があり、心配していた暑さにも耐え、緑量も増えました。背後の芝とも人工芝とも調和して、立体的な緑の空間になったと思います。

シバロール(ノシバロール)の地先は他の素材にはない温かみのあるランドスケープを醸し出します。

第32回全国都市緑化あいちフェア

第32回全国都市緑化あいちフェア

シバロールは、第32回全国都市緑化あいちフェアに使用されています。最新の緑化技術や花や緑のすばらしさが実感・体感・体得できるイベントが開催中です。是非、お出かけください。

会場にお越しの際は、シバロール(ノシバロール)にも注目してみて下さい。

(データ)
・ 設置場所:愛知県長久手市(第32回全国都市緑化あいちフェア)
・ 施工時期:H27.6.下旬 – H27.7月下旬
・ 養生期間:H27.6.下旬 – H27.9月中旬
・ イベント期間:H27.9.12-H27.11.8(第32回全国都市緑化あいちフェア)
・ 製品名:シバロール(ノシバロール,野芝ロール)
・ テーマ:人工芝上の緑化,土留め,地先の緑化,イベント撤去の簡便化,製品軽量によるイベント設営撤去の効率化

(2015/10/5 山口・三島)

追記:開催期間中の様子です。
【事例】第32回全国都市緑化あいちフェア~園路・通路への利用~
【事例】第32回全国都市緑化あいちフェア~花壇への利用~
【事例】第32回全国都市緑化あいちフェア~イベント会場への利用~


カテゴリ:コラム, 在来種による緑化

Copyright ©2013 ESPEC MIC Corp. All rights reserved.