ホーム ブログ 天竜川のチガヤマット ~その後~

天竜川のチガヤマット ~その後~ 2012年10月22日

121003_150113.jpg
天竜川に設置したチガヤマットの生育状況です。もう設置して数年が経過しました。昨日,例の同僚(B型)から写メが送られてきました。同僚(B型)曰く
「いいかんじ」
だそうです。そうですか,それは良かったです。はい,
平成24年度は1年間に2回の刈り取りが行われています。
施工前はオオキンケイギクの咲き乱れ,堤体はかなり浸食が進んだ状況でした。施工後数年してもオオキンケイギクの侵入はほとんど見られません。ふふふふふ。実はこれは大きな成果ですよね。チガヤがオオキンケイギクよりも競争力が強いのでしょうか?話はそんなに単純なものではありません。しかし,施工は実はものすごく単純ななことに対して配慮したのです。施工前はあれだけ生育していたオオキンケイギク,どのようにそれを抑制したのでしょう(ここからは有料になります(笑))。近いうちにホームページにて紹介したいと思います。
2012/10/22 木村保夫


カテゴリ:在来種による緑化

Copyright ©2013 ESPEC MIC Corp. All rights reserved.