2019/07/04(木)一年目はメヒシバ,翌年からはカゼクサとチカラシバ

在来種で緑化シートは国内産の在来種の種子が付いています。
種子は,早期緑化を担う一年草(メヒシバ)とその後の長期に渡る緑化を担う多年草(カゼクサとチカラシバ)を中心とした種子配合を行っています。

本当に一年草から多年草に置きかわるのか,試験を行っています。良好な結果が得られておりますので,試験状況の写真をホームページに追記ました。

190704_001.png

2019/06/17(月)ルートボール・ミニ(チガヤ)の実績表を掲載しました。

190617_001.png


ルートボール・ミニは日本の在来種のセル苗です。直径φ2cmと小さく,ポット苗と比較すると植栽がとても容易です。チガヤやススキ(萱株苗)など,イネ科草本はすぐに成長しますから,このサイズでも良く活着します。

チガヤの実績表を掲載しましたのでご参照下さい。

2019/05/28(火)春の七草の種子販売のページができました!

190528_001.png


春の七草の種子販売のページができました!

春の七草を生産している農家の方から,ナズナやハハコグサの種子を販売してほしいとのご要望を頂きました。たしかに,これらの種子を採集するのは大変な作業です。私たちはこれらの種子を日頃から集約的に採集していますから,農家の皆さまにご活用頂ければと思います。

blog 雑草のたね はこちら >

2019/03/11(月)試験用のササマット!?

190311_001.JPG


緑化用として開発中のササマット。なんと,除草剤の試験用に使ってみたいとの御問合せが!
先日試験用としてササマットを御注文頂きました。

なぜ?除草剤の試験用にササマットを使いたいのだろう?と思い,調べてみると,ササ類は強害雑草として様々な場所で問題視されているようです(もちろんササの種類にもよりますが)。

確かに現場を見てみると,高速道路の法面や路肩,公園などササが繁茂しすぎている場所を見かけます。
除草剤の試験用とは予想外でしたが,何はともあれ,お客様のご要望にお応えできる事が1番です。

ササマットにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
もちろん緑化用としてもお使い頂けますので。

【東建介】
OK キャンセル 確認 その他