2019/01/21(月)セイタカアワダチソウの種子を精製しました。

090121_001.jpg


秋になると、まっすぐと伸びた先に、
小さな黄色い花が泡立って咲いているように見えるのが、
セイタカアワダチソウです。

花言葉は、「元気」「生命力」そして「唯我独尊」

天高く伸びる姿からイメージしたのでしょうか?
「元気」なんてとても良い花言葉ですよね。
ですが、一度根付いてしまうと、
繁殖力が強く、他の植物の侵入がなかなかできない事から、
「生命力」や「唯我独尊」なんて花言葉も
付いたのかもしれません。

もともとは、観賞用として明治時代に日本に入ってきたのがきっかけですが、
現在では、その繁殖力の強さから、要注意外来生物リストに入ってしまった植物でもあります。

ちょっと嫌われ者なイメージもある植物ですが、
意外な用途もある何とも不思議な植物です。

090121_002.jpg

OK キャンセル 確認 その他