2018/06/29(金)種子を熱湯処理してみる

180629_001.jpg


休眠打破種子の販売を目指し、種子の発芽率を簡単に上げる方法を模索しています。

ある樹木の種子は熱湯処理(100℃)をすると発芽率が上がり、発芽が揃うという情報を聞き、雑草の種子でもやってみました。

発芽率が低かったナズナ、スズメノカタビラ、スズメノテッポウ、ツユクサ、ヤエムグラで挑戦。

結果はと言いますと、、、、
全く発芽せず。やはりそう簡単にはいきませんね。

180629_002.jpg


でもちょっとした発見もありました。

①ツユクサ種子を熱湯に入れるとパチパチと音がする(硬い種皮が割れる音?)

②ナズナ種子を熱湯に入れると種子から粘液が出る(ヌルヌルとくっ付き播種するのが大変でした)

やってみると以外な発見もあります。これも大事な情報ですね。

雑草のたねに関するお問い合わせお待ちしております!

【東建介】

2018/06/28(木)ハキダメギクをオフィスで育てる

180628_001.jpg


通勤途中、ふと目をやるとハキダメギクを発見しました。

ハキダメギクの種子もお問合せ頂く事がありましたが、

種子が小さく、また順番に種子を付けるので現地採集は中々難しいものでした。

少しでも多く採集できるように、現地より株を採集しプランターに移植しました!

とりあえず3プランター。

都内のど真ん中ですが、採集できる種子は色々とありますね。

どのくらい取れるかが楽しみです。

雑草のたねに関する御問合せお待ちしております。

【東建介】

2018/06/19(火)今春の採集種子をお知らせします

180619_001.jpg


気付けばもう6月半ば。今年の春に採集した種子の精製がぼちぼちと終わり始めてきました。

そこで今年の見込み採集量をお知らせしたいと思います。

アメリカフウロ(100g)、オオイヌノフグリ(500g)、オランダミミナグサ(600g)、カズノコグサ(1,000g)、カラスノエンドウ(1,000g)、スズメノエンドウ(100g)、スズメノカタビラ(150g)、スズメノテッポウ(1,000)、タチイヌノフグリ(50g)、ナズナ(1,100g)、ノボロギク(15g)、ハコベ(300g)、ヒメオドリコソウ(250g)、ホトケノザ(200g)、ヤエムグラ(400g)

次は夏雑草だの採集だ!!

雑草のたねに関するお問い合わせお待ちしております。

【東建介】

2018/06/07(木)雑草アクセサリーを販売します!

「かわいい!」との声を頂きましたので、
ネットショップにて数量限定で販売することにしました!

①雑草のたねブックマーク
180607_001.jpg

下のチャームに雑草のたねを入れました。
まずはエノコログサ類のたね付けてみました。1つ300円です。

②ナズナの世界
180607_002.jpg

小瓶にナズナのドライフラワーと種子を入れました。
小さなナズナの世界を表現しました。個人的にもオススメの品です。1つ300円です。

③ノボロギク種子3点セット
180607_003.jpg

ノボロギクの種子を試験管に入れました。
未精製、一次精製(冠毛除去)、二次精製(完全精製)の3本セットです。
※試験管立ては付属しておりません。1セット1500円です。

ご興味のある方は是非ネットショップをご覧頂ければと思います。

もう一度言います。数量限定です(笑)

【東建介】

2018/06/06(水)カラスノエンドウの種子を精製しました!

緑の中に、小さな小さなピンクの蝶々が羽を広げて休んでいるように見える…
春になると、そんな光景が広がっているように見えるのが「カラスノエンドウ」です。
正式な和名は「ヤハズエンドウ」と言います。

180606_001.jpg


種子が熟すと、黒く堅い鞘になることなどから、
「カラスノエンドウ」と名付けられたようですが、
その黒く堅い小さな鞘からパチンとはじけて種子が飛び出す様子は、
まるで鉄砲玉の様です。

先日大量に採取した植物体の上に、
種子が弾け飛ばない様、シートをかぶせていると、
早速、パチンパチンとはじける音が!!!
溜まった種子はいったん取り出し、
それ以外は鞘から直接種子を取り出す作業の繰り返し…
結構地味で根気のいる作業です(;-_-) =3
そうして精製したものを見てみると、
種子というよりは、小石に見えますね(笑)

180606_002.jpg


調査・研究・鑑賞などなど…
用途は多々ありますが、
実は食用としても美味しく食べられる優秀雑草なので、
是非是非、試してみてはいかがでしょうか?
OK キャンセル 確認 その他