ルートボール

ルートボールはヤシ繊維基盤に植物苗を育成させたものです。ヤシ繊維の基盤に植物の根茎が絡まっているので、軽く形崩れしないので水生植物の植栽に適しています。



サイズはφ6cmとφ15cmの2種類

 ルートボールのサイズはφ6cmとφ15cmの2種類があります。φ15cmのものは同サイズの土ポット苗と比較しても軽量で取り扱いしやすいのが特長です。

ルートボールの仕様を見る >
ルートボール especmic


ポット容器がありません

 ポット容器が無いため、すぐに植栽できます。作業が容易であるだけではなく、現場で空き容器の発生がないため環境への負荷も小さくて済みます。
画像の説明 especmic


ベストマンロールへの植栽

 φ6cmのルートボールはベストマンロールに植栽することができます。ホールソーなどでベストマンロールに開けた穴にルートボールを圧入します。ヤシ繊維同士の摩擦によりルートボールはベストマンロールにしっかりと固定されます。ルートボールとベストマンロールの組み合わせは、河川や水路などの水際の緑化、あるいはビオトープなどに適しています。
ベストマンロールに植栽したルートボール


針金等でも固定できます

針金等でも固定できます
 連節ブロックの隙間にルートボールを設置して針金等で固定することができます。流水や波浪で表土が流出し、水際の緑化が困難な場所で緑化が可能になります。


竹串で固定できます

竹串で固定できます especmic
 ヤシ繊維でできたルートボールに竹串を刺すことで、流水や波浪のある条件でもしっかりと固定することができます。強力に固定したい場合は、3方向から竹串を刺してください。



仕様


  • ・水辺植物の植栽用に開発されたポット植物(ヤシ繊維基盤ポット苗)です。
  • ・通常の土の代わりにヤシ繊維を基盤としているため、水切れがよく根鉢が崩れないとため、施工性に優れています。
  • ・ヤシ繊維を使用しているため、非常に軽量で重量は同サイズのポット苗の約半分程度です。
  • ・天然素材を用いているため、最終的には土に還ります。
  • ・特殊な場合を除き、ポット容器を必要としないので、現場でのゴミの発生が極めて少なく、環境に優しい製品です。


製品の仕様


型式 形状 植物種
BC06 φ6cm ヨシ,ツルヨシ,アゼスゲ,カサスゲ,ガマ類,マコモ,セキショウ,ハンゲショウ,ミソハギなど
BC15 φ15cm±2cm ヨシ,ガマ類,マコモなど
使用条件:ベストマンロールへの植栽、土ポット苗と同様の植栽、連節ブロック間への結束固定による植栽 等

 各種ダウンロード

 関連する製品

ベストマンロール
ベストマンパレット
ベストマンネット
ルートボール・ミニ

エスペックミック株式会社

会社案内 お問い合わせ


  • 名古屋オフィス:
  • TEL 0587-95-6369
  • 〒480-0138 愛知県丹羽郡大口町大御堂 1-233-1
  • MAP

  • 東京オフィス:
  • TEL 03-5643-0305
  • 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-13-7 日本橋岡村ビル 7F
  • MAP