2019/07/08(月)東京都 平井川

_190708_190712.jpg


 平井川にはカヤネズミが生息しており,河川整備工事にあたっては工事工程を含めカヤネズミの保全のために様々な工夫が行われました。堤防法面には一般的にノシバによる張芝が行われますが,平井川では張芝の代わりにチガヤマットが採用されました。

続きを読む

2019/07/04(木)一年目はメヒシバ,翌年からはカゼクサとチカラシバ

在来種で緑化シートは国内産の在来種の種子が付いています。
種子は,早期緑化を担う一年草(メヒシバ)とその後の長期に渡る緑化を担う多年草(カゼクサとチカラシバ)を中心とした種子配合を行っています。

本当に一年草から多年草に置きかわるのか,試験を行っています。良好な結果が得られておりますので,試験状況の写真をホームページに追記ました。

190704_001.png

2019/06/17(月)ルートボール・ミニ(チガヤ)の実績表を掲載しました。

190617_001.png


ルートボール・ミニは日本の在来種のセル苗です。直径φ2cmと小さく,ポット苗と比較すると植栽がとても容易です。チガヤやススキ(萱株苗)など,イネ科草本はすぐに成長しますから,このサイズでも良く活着します。

チガヤの実績表を掲載しましたのでご参照下さい。
OK キャンセル 確認 その他